学校法人トキワ松学園 横浜美術大学 Graduation Exhibition Archives 卒業制作アーカイブ

テキスタイルデザイン

吉川 晴海Harumi Yoshikawa

2019優秀賞
FACES

インクジェットプリント・刺繍

・72.8x103x2.7

15点

教員コメント加藤良次 教授

《FACES》は作者が性別、年齢、人種に拘らずこれまで描き続けていた顔のイラストをシャツという最終形態に落とし込んだ作品。顔の表現を最大限に引き出すためにシャツのデザイン性を一切省き、シンプルなオープンシャツを画面とした。顔を表現するための技法はテキスタイルデザインの授業で習得した技法を中心に試行錯誤を繰り返したどりついたなかから選んでいる。パターンインクジェットプリント、刺繍、ニードルワーク、ハンドスクリーンプリント、ドローイング、オリジナルテクニックと全てを駆使した。作者のドローイングは不思議な魅力を持っており、エゴン・シーレ(画家)やジャコメッティ(彫刻家)と共通する何かを訴えるような陰鬱さと空虚感を感じる。作者が日常生活で感じてきた喜びや憂をシャツという皮膚の一部に記憶として刻み込んだ、これらの仕事は大学生活の日々をトレースしてきた作品として高評価を得た。