学校法人トキワ松学園 横浜美術大学 Graduation Exhibition Archives 卒業制作アーカイブ

テキスタイルデザイン

李 紫薇Li Zi Wei

2020最優秀賞
free

インクジェットプリント

22x15cmx101点

教員コメント加藤良次 教授

卒業制作を始める時期に新型コロナ感染拡大が始まり、4年間学んできた中で、どう自分を表現するか悩んでいた4月から入構が出来ず、実際の機材を使った試作が困難になり、自分を見つめ直す時間が増え、そんな生活の中で今まで見過ごしてきた日常をつぶさに観察することで新しい発見に気付いた。その日常をどう表現するか?どうテキスタイルに落としこむかを丁寧に考え、人間の呼吸という行為にフィルターを掛けるマスクに着目している。普段の生活がこのマスクという繊維製品を使うことを余儀なくされたコロナ禍の生活への苛立ちや煩わしさ、圧迫感を、プリントテキスタイルに変換することで楽しい、気持ちの良い習慣として心の変換を試みている。李の観察した日常の何気ない情景は、ある時はワイドに、ある時はピンポイントで独特の柔らかいタッチで表現し、インクジェットプリント染色を用いてテキスタイルに置き換えている。
更にマスクをプロダクト製品としてではなく日記を見せるかのように展示し、自分の世界を作り上げている。コンセプト、技術、表現方法と非常によく考えられ、時代にマッチした秀作と評価した。今後の展開に期待したい。